超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

両面パネル始めました。

NKE ソーラー GP 10月度 結果発表(多結晶 , 単結晶 , 両〇パネル)

以前、予告させてもらった通り、NKE ソーラーGPという超ローカル自己満GPを初開催させていただきます。

念のため 太陽光発電GP主催者のバッシーさんに了承いただきました(^o^) 

 

早速ですが、10月度の結果発表です。

f:id:NKE:20201101201845p:plain

1位は、過積載大好きK田常務のQセルズ多結晶モンスター発電所102.6kW/30°が大差で勝利。

2位は、NKE 所有の超無名Aiduo(アイダ)多結晶89kW/20°

3位は、ののさんのQセルズ多結晶98kW/5°

でした。

上位に共通しているのは、影になるものが殆どなく、日当たりが抜群な点ですね。

あとは、10月以降は太陽の高度が低くなるので、高仰角の30°、20°が有利になってきました。

両〇パネルは5位と健闘していますが、低過積載84kW/影ありなので、高過積載/好条件の発電所には力及ばずでした。

 

次は、パネル容量別の発電量グラフです。

f:id:NKE:20201101212230p:plain

基本右肩上がりのグラフで、多結晶と単結晶の差は余り感じられないですね。

たまに個別要因でシミュ割れしていたり。

両〇は、K田常務のモンスター発電所(102kW/30°/日当たりMAX)の登場で目立たなくなってしまいました。


対シミュレーション比です。

f:id:NKE:20201101212249p:plain

上位(左側)の数値を見ると、このエリアでは、今月は+4~5%程度上振れしていたようです。

両〇パネルは、シミュ比111%と悪くないのですが、晴れの日に電圧抑制が数日ほどガッツリかかったので伸び悩みました(T_T)

今は抑制対策工事が完了し電圧抑制は解消されましたので、11月に期待したいところです。

Cさん発電所は、-10%となっていますが、これは同じく電圧抑制と、少し離れた竹林と電柱の影の影響と思われます。

NKE⑨は、南側に鉄塔があり、冬場のシミュ割れは想定内なので、気にしていません。

 

という感じで、毎月開催していきたいと思っています。

以上で、特に総括的な言葉もなくNKE GPを閉会させていただきま~す。

 

それと、本家の太陽光発電GPには、弊GP1位のK田常務のモンスター発電所を刺客として送り込みたいと思っています。お楽しみに~。

 

少しでも参考になりましたらクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング