超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

両面パネル始めました。

分譲サイトのチェック

 最近は物件数が減って、利回りも低下気味との噂だったので、自分のエリア(東海地区)の分譲サイトを久しぶりにチェックしてみました。

 

過去にも分譲案件の手残りについて書いたことがあるので参考にしてみてください。

分譲 利回り10%案件の手残りは?× 積立投資! - 超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

 

特徴的な物件を3件ほど紹介してみたいと思います。

 

分譲案件①

販売価格 1520万円(税抜き)

想定発電量 103,894 kWh (=88.48kW×1174kWh/kW)

売電単価  14円

表面利回り 9.56%

 

物件紹介文

エコめがね+オムロンパワコンの最強ペア! →ごく普通かと。

電力負担金は含んでおります。 →当たり前です。

土地代が別途1,500,000円かかります。 →土地代別途、出ました!

 

要注意物件の代表格、土地代抜きという物件が今もなお、存在するようです。

この土地代150万円をプラスして利回りを出すとなんと8.8%でした。

年間CFは勿論まっかっかでした。

是非とも土地代込みで交渉してみてください。それでも9.56%ですが(>_<)

 

 

分譲案件②

販売価格 1448万円(税抜き)

想定発電量 107,923 kWh (=107.2kW×1006kWh/kW)

売電単価  14円

表面利回り 10.43%

 物件紹介文 防草シート以外は込み込み

 

発電量は控え目ですし、防草シートは頑張ってDIYすればそんなに悪くはないと思っていたのですが、

レイアウトがちょっと残念でした。

f:id:NKE:20201113220213p:plain

 

アレイ間の離隔がとても狭いように思います。仰角は10°と記載。

仰角10°で6段架台だと最低2mは必要なのに対して、見た感じ1m程です。

しかもパワコンは影に弱いオムロンでした。影によるロスは結構出そうです。

このままの設計でやると勿体ないですね。

ただこれくらいなら仰角を5°に寝かせて、

パワコンをオムロンより安くて高性能なHUAWEIか新型SMAに変えてもらえば解決かな。

ただ、変更を嫌がる業者さんも多いので、あとは交渉力次第です。

 

分譲案件③

販売価格 1230万円(税抜き)

想定発電量 98,108 kWh (=93.84kW×1045kWh/kW) 

売電単価  14円

表面利回り 11.16%

物件紹介文 フェンス、防草シート込み

 

全て込みこみでこの利回りならとても良い物件のように思います。

想定発電量も控え目ですし。

もちろん現地確認にて他に問題がないかの確認は必要です。

ここの業者はグーグルマップが特徴的なのでわかりやすく、

物件名の頭にG12**とつけて管理しているようです。

ここの業者は会社の歴は短いみたいですが、

とあるコンサルさんセミナーで知り合った方も購入しているみたいなので、特に業者側の問題はなさそうです。 

信販も使えるみたいですし。

 

という感じで、物件紹介文にも色んなトラップはあるものの、基本的な太陽光関係の知識があれば見極められることばかりです。

意外に良い物件も紛れているので、頑張って探してみてください。

 

FIT残りわずかなので、最後まで頑張って良い物件を探しましょう。

 

 

よければクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング