超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

両面パネル始めました。

知り合いの新規案件 設置工事が始まったようです。

ほんとは昨日ブログ更新予定でしたが、PayPayの祭りがあるとK田常務から聞き急遽yahooショッピングで買い物。防草シートとマキタの電動草刈り機を購入しました。ポイント還元はなんと23%。今回PayPay初使用でしたが実はポイント還元の条件が全て揃っていたみたい。これまでは細かい値引きやポイントにはそれほどこだわっていなかったのですが、高額商品×2ケタ台のポイントだと、PayPay使わないと損ですね。かなり出遅れた気はしますが。

 

さて、本題ですが、自分の案件はのんびりしているので、工事の始まった知り合いの案件をぶらっと見てきました。

 

近所の発電所エリアで、知り合いのNさんの小規模案件の工事が始まっていました。

f:id:NKE:20201116214114j:plain
f:id:NKE:20201116214138j:plain

パネルはカナディアンの単結晶パネルでした。新品の単結晶は惚れ惚れするほど美しいですね。しかも影がなく発電量はMAX間違いなし。今時こんな日当たり100点の土地はないですよ。うらやまし~。

 

次は、知り合いのCさんの案件の工事も始まっていました。

f:id:NKE:20201116214602j:plain
f:id:NKE:20201116214540j:plain

職人さんがマキタの電動工具を片手に黙々と架台を組立ていました。

こちらもカナディアンの単結晶パネルでした。

今の季節影が多いとテンション低めでしたが、日射量の高いエリアなので、春以降で挽回してくれるでしょう。

f:id:NKE:20201116214511j:plain

敷地に余裕がないとの事でフェンスぎりぎりに設置。フェンスの線は細いのそれほど影響はないでしょう。ただ、セイタカは何とかしてほしいですよね~(>_<)

 

最後は、分離発注でお世話になってる施工業者の案件。

f:id:NKE:20201116214842j:plain
f:id:NKE:20201116214920j:plain

狭い土地なのに低効率なソーラーフロンティア??

と思いましたが、パネルを見ると流行の単結晶ハーフセルでした。

実はソーラーフロンティアは産業用の一部をOEMでTrinaソーラーに製造を委託しているようです。中身は中国製ですが、買う側も国産のラベルがあると安心感が出るのでしょうね。

 

架台の方は、

f:id:NKE:20201116214945j:plain
f:id:NKE:20201116215000j:plain

国産の鍋清製のアルミ架台でした。パネル留めのボルトが飛び出ているので一目でわかります。

この架台は見るからにフレームが太くて頑丈です。揺すってもビクともしません。

私の27円分譲案件では鍋清架台が使われていましたが、そのときとフレームの太さが全く変わっていません。強度が落ちるようなコストダウンはやっていないようです。

中国厦門(アモイ)系の架台は、最低強度基準JIS C8955 2017はクリアしているのでしょうけど、年々フレームが細くなって頼りない印象です。

鍋清はkW単価はどれくらいなんでしょうね。今度、社長に聞いてみよっと。

 

人の案件は自分と違う部材、設計思想なので、見るだけ色々と得るものがあります。

これから始める方は是非とも色んな発電所を見学してみてください。

 

FIT残りわずかなので、最後まで頑張って良い物件を探しましょう。

 

よければクリックお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング