超実践的 NKE の太陽光発電ブログ

両面パネル始めました。

融資戦略の準備:現状把握(個人編)

今回は、今後の融資戦略の準備として、今現在の借入額、残債がどれだけなのか、整理してみました。

 

正直、昨日までは今の借金はどれくらい?

と聞かれても、

「1億は超えているけど、2億は超えてないぐらいかな」

と非常にあいまいな状態でした。←危険な状態かも。

 

まずは、個人の方からです。残債は返済表を見て写しました。

    資金調達
  パネル
容量
金融機関 借入額
(万円)
返済
期間
金利 借入日 残債
(万円)
1 55 kW 信販 A 1,412 13年 2.6% 2016/9 1,027
2 76 kW 信販 I 1,750 15年 2.35% 2017/2 1,385
3 82 kW 信販 J 1,520 15年 2.2% 2018/6 1,323
4 68 kW 信販 J 790 15年 2.2% 2020/2 764
281 kW   5,472       4,499

個人での借入総額は、全4基で、5,472万円でした。

正直この額が大きいのか小さいのかよくわかりません!?

完全に感覚が麻痺していますね。

1基目は返済から4年も経っていたので、元金は1412→1027と、知らず知らずのうちに、400万弱も減っていました。

2基目は、1750→1385(▲365)

3基目は、1520→1323(▲197)

4基目は、790→764(▲26)

4基合計で、借入額が5,472万に対して、残債は4,499万と、972万ほど借入元金が減ってました。

 

もう少し、返済が進んで、控え目過積載で、頭金もある程度いれたら、信販あと1基いけるのでは?

と思ってしまいました。

 

来年の信販審査に向けて、個人事業主としての利益を増やせるように節税は最小限にしといて、与信を高めた方が良さそうですね〜。

 

本日は、残債の整理に意外に時間がかかってしまったので、法人編は明日にさせてください<(_ _)>

 

参考になりましたら、クリックの程お願いいたしますm(_ _)m

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


太陽光発電ランキング